白老町 猫25匹犬1匹 高齢者の飼育放棄の猫達 保護経緯

2015年1月13日に白老町役場から相談がありました。
22匹の猫達の行き場所が失われてしまうとの緊急の相談でした。
昨日白老町役場の職員さんと共に状況確認に伺いました。
猫15匹犬1匹が飼い主さん死亡のため
猫7匹飼い主さん癌のため 
二世帯とも70代男性、生活補助を受給されていた(いる)世帯です。

緊急で里親さん、ご支援のご協力をお願いいたします。
猫の隠れ里シェルターでは22匹をすぐに全て受け入れることができない状態です。
7匹は飼い主さんの家にしばらくおいていただくことはできますがお世話の手がありません。
こちらの詳しい画像はケンママのブログに掲載しております。
15匹は飼い主さんが亡くなったためいつ電気が止められるかわからない状態です。
家屋も築50年以上・・・。
生前に犬の散歩で知り合った方がこの子達のためにと協力してくださり1ヶ月以上、今も1日2回給仕に通ってくださっています。
ですが環境としては非常に厳しい現場です。

 

山中の道路脇にぽつんと1軒あるだけの場所ですが交通量も多めです。
外に出た場合は交通事故の危険もあります。
山中なのでキツネやタヌキが屋内に侵入し猫を襲う危険もあります。
(実際に屋内にタヌキが入り込んでいたこともあるそうです)
現時点では15匹ですが、厳しい環境の中1匹亡くなってしまった子もいたとのことでした。

猫達ですが、2世帯とも猫風邪、口内炎、皮膚疾患も見られました。
動物病院へ行ったことは今まで一切ないようです。
今まで病院での診察を受けたことがない子達です。

これまで放置されていた疾患の治療費も多額にかかっています。
シェルターにも口内炎・肺炎・風邪・腎臓の治療が必要な子達もおります。
どうか皆様、猫達のためにご協力よろしくお願いいたします。

支援金のご協力のお願い
ゆうちょ銀行からのお振込の場合 
記号19010 番号11952741 トマコマイヨンジュウサンヒキエスオーエスネコノカイ 

ゆうちょ銀行以外からのお振込の場合 
ゆうちょ銀行 908(キュウゼロハチ)支店 普通 口座番号1195274  
トマコマイヨンジュウサンヒキエスオーエスネコノカイ 

他にフードや猫砂・2段・3段ケージ等ご自宅でご不要になったものでかまいません、猫用品のご支援ご協力もお願いいたします。

支援物資のご協力のお願い
<支援物資送付先> 
●シェルター兼事務所住所
 〒059-1361

北海道苫小牧市東開町20-27 
宛名 猫の隠れ里 
TEL080-6066-2886